格安SIM

大容量で高速のデータSIMならモバイルJが安くておすすめ

格安SIMを提供する会社は数多くありますが、今回は株式会社ジャパン・エモーションの運営する、データ通信プランに特化した「モバイルJ」を紹介させていただきます。

こんな方におすすめ

・SNSや動画などを長時間、安く楽しみたい
・音声通話はいらない
・大容量のモバイルWi-Fiを利用したい
・端末はSIMフリーのアンドロイドを使用

スポンサーリンク

大容量通信が安いモバイルJ

格安SIM各社でいろんなプランがありますが、大半は月額料金が安い反面、データ通信の容量が少なくなっているプランがほとんどです。

例えば有名なワイモバイルだと、一番容量の大きなプランで14GB、月額は4680円となっております。

そんな中で、 モバイルJに関してはなんと30GBでも月額2980円~での利用が可能となっております!

モバイルJのメリットは

まずはモバイルJのメリットをまとめます。

モバイルJのメリット

・大容量プランが格安で利用できる
・ソフトバンクの法人回線なので、速度も安定
・大容量なのでWi-Fiルーターでの利用も可能

先程ご紹介した 30GB月額2980円~の他にも50GB月額3980円~のプランがあります。2年契約が条件となり、解約期間中以外での解約は9500円が必要となります。

通常は20GB月額2680円~のプランもありますが、現在は受け付け停止となっているようです。
1日〇GBなどの制限はなく、月の容量を超えた場合には128Kbpsに制限されます。この辺は他社と同様ですね。
回線はソフトバンクの法人回線を使用しておりますので、繋がりにくい等の心配は少なそうです。
大容量なのでモバイルルーターやテザリング用としても使用できますね。

モバイルJのデメリット

続いてデメリットもご案内します。

モバイルJのデメリット

・アンドロイド専用なのでiPhoneは使えない
・2年契約、又は1年契約が必要
  (途中解約は違約金が発生)
・SIMフリー端末を自分で準備する必要がある

モバイルJではアンドロイド端末専用となるため、現在のところ iPhoneは利用できません
今使っている端末を使用したいという方もiPhoneは利用できず、アンドロイドの方もSIMフリー端末である事が条件となります。
ちなみにSIMフリー端末を安く手に入れたい方はネットでの注文がおすすめです。
[sitecard subtitle=SIMフリー端末を安く url=https://arte-plan.com/70/]

まとめ

いかがでしょうか。

メリット、デメリットそれぞれありますが、 ある程度の知識があり、大容量プランを安く使いたい方には非常におすすめできるキャリアだと思います。

気になった方はホームページも覗いてみて下さい。


スポンサーリンク

-格安SIM

© 2020 格安スマホで節約ライフプラン