プロバイダ

戸建てのインターネット回線おすすめは?携帯に合わせるのがお得

戸建てのインターネットの回線を選ぶ際に重要視することは何でしょうか。

1 料金が安い
2 回線速度が速い
3 キャッシュバックが多い

主に上記3点が挙げられると思います。

結論から先に言うと、 ご利用されている携帯電話のキャリアに合わせるのが一番お得になります
(ドコモユーザーならドコモ光、auユーザーならauひかり、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光)

携帯電話のキャリアに合わせる事によりスマホセット割引というものが適用され、携帯電話の料金と合わせて割引が入るのです。

なお、同じ契約をするにも、 街のショップで申し込むよりオンラインで申し込んだほうがキャッシュバック金額が多くなるケースがほとんどです。

スポンサーリンク

戸建てのインターネットの回線は携帯に合わせる

現状では多数の光回線が存在し「結局どこを選べばよいのか分からない」という声をよく耳にしますが、正直マイナーな光回線はお勧めできません。

やはり大手から選んだほうが、回線やサポートもしっかりしており安心して利用できるからです。

そのなかで、先ほど挙げた スマホ大手3キャリアの光回線なら間違いないでしょう

ちなみに最大手のフレッツ光ですが、最近ではあまりキャンペーンにも力を入れておらず、料金も他社に比べて高めに設定されていますので、今回は除いております。

docomoならドコモ光



ドコモ光とはNTTドコモの提供する光回線で、フレッツ光の回線をそのまま利用しております。

なので、フレッツ光と速度は変わらず、ドコモユーザーであればより安く利用することができます。

更に、フレッツ光の場合は別にプロバイダ料金というものが料金に加算されますが、ドコモ光の場合だとプロバイダ料金はかかりません。

なので、 現在フレッツ光を利用中の方も、ドコモ光に乗り換えたほうが安くなりますし、ドコモのスマホをお使いならば、ドコモ光一択で間違いないでしょう。

ドコモ光を申し込むならGMOとくとくBB

いざドコモ光を申し込む場合、今度は プロバイダをどこにするのかというのが問題になります。

現在20種類以上のプロバイダがあり、それぞれ速度や申込時の特典なども違ってきます。

こちらも結論から言うと GMOとくとくBBで申し込めば間違いありません

レンタルできるルーターの性能が良いので速度も速く、最大2万円のキャッシュバックがあります。

キャッシュバックには一部のオプション加入が条件となりますが、GMOとくとくBBだとオプションに加入しなくても5500円のキャッシュバックがもらえます。

詳しくはGMOとくとくBB

スポンサーリンク

auユーザーならauひかり



auユーザーはauひかり!auスマートバリューでスマホが安くなる!

CMでもお馴染みのauひかりですが、特徴としては他社がNTTの回線を使用しているのに対して、auひかりだけは独自の回線を使用しております。

そのため、加入者を増やすために キャッシュバック金額が他社に比べ非常に高額になっているものが多いです。

メリットとしては、 NTT回線に比べて利用者が少ないため、回線が混雑しにくい分、速度が安定すると言われております。

ただし、auひかりに関してはまだ全国には対応しておらず、利用できない地域があるので注意が必要です。

au光非対応エリア

静岡県・愛知県・岐阜県
大阪府・京都府・三重県・和歌山県・奈良県・滋賀県・兵庫県
沖縄県

上記地域の方はSo-netがおすすめです。

回線はNTTになりますが、auスマートバリュー対応でスマホ代が最大1000円お安くなります。



auひかりもGMOとくとくBBがお得

auひかりのエリア内であれば、ドコモ光と同じくGMOとくとくBBからの申し込みが一番お得です。

キャッシュバック金額も多く、auスマートバリューを適用するためのオプション「 ひかり電話」も無料で付けることが可能となっているからです。

詳しくはGMOとくとくBB

スポンサーリンク

ソフトバンクユーザーはソフトバンク光



ドコモ、auと同じく、ソフトバンクユーザーはソフトバンク光が1番お得になります。

回線はドコモ光と同じくNTTのフレッツ光回線となります。

ソフトバンク光にも「おうち割 光セット」というソフトバンク携帯が1台辺り最大1000円割引されるサービスがあります。

ちなみに格安SIMのワイモバイルをお使いでも、同等の割引が適用されます。

ソフトバンク光に関しては、現状では他社のGMOとくとくBBからの申し込みは出来ません。

代わりにアウンカンパニーという代理店からの申し込みがおすすめです。

ソフトバンク光ならアウンカンパニー

ソフトバンク光に関しても10社以上からの申し込みが可能ですが

・オプション加入なしでキャッシュバック33000円
・キャッシュバックの振込時期が「最短2ヶ月後」
・「郵便為替」や「商品券」などではなく、「現金振込」

という条件を満たしているのがアウンカンパニーになります。

他の代理店の場合、もう少しキャッシュバック金額の大きなところもありますが オプション加入が条件であったり、同等の条件であっても キャッシュバックが郵送だったり、振込でも 電話で口座番号を伝えないといけないなどの不満が多いようです。

一番バランスが良くておすすめなのがアウンカンパニーですね

詳しくはアウンカンパニー

まとめ

このように、同じ回線であっても契約する代理店によりお得度が大きく変わってきます。

・ドコモユーザーならドコモ光

・auユーザーならauひかり

・ソフトバンクユーザーならSoftBank光

ちなみに上記以外の格安SIMをお使いの方であればSo-net光NURO光などがおすすめです。

速度もそんなに必要ないからとにかく安くしたいのならポケットWi-Fiという手もあります。

こちらもおすすめ【ZEUS】速度制限なしで安い!おすすめポケットWi-Fiゼウス

ここ最近では、モバイルWi-Fiでも容量無制限を謳う運営会社も増えてきました。 競争が激しくなり、月額料金が安くなるのは非常にありがたいのですが、「 結局どこが ...

続きを見る



スポンサーリンク

-プロバイダ

© 2020 格安スマホで節約ライフプラン